エロゲ日記(仮)

エロゲ感想、紹介、攻略とワイの日記 十八未満閲覧禁止

               ひと言

                       課題襲来

                       暑すぎワロタ

『ランス03 リーザス陥落』感想

f:id:dajima:20220411230744p:plain

7664字

 

 

紹介

基本情報

ランス03は2015年にアリスソフトから発売された商業エロゲである。1991年に発売されたもののリメイクである。

原画は魚介。

公式ジャンルはRPG+ADV。

 

購入時期や事前情報

2019年11月に購入した。アリスソフトのセールがやっていたので購入した。

名高いシリーズなので、1作目から順番にやろうと思い、去年の夏ごろからプレイし始めた。

ネットのランスシリーズについての紹介ではみんなランスは3から面白くなるというふうにあるので、期待を込めて本作をプレイした。

erogenikki.hatenablog.com

 

erogenikki.hatenablog.com

 

おすすめポイント

世界観のしっかりしているファンタジーで、個性的なキャラクターも多くおり、RPGとしてのゲーム性も優れている。

ランスシリーズに興味のある方なら、本作からプレイすることをおすすめする。たしかに01や02から登場しているキャラクターが多数いるため、それらをプレイしていると、キャラへの愛着が増すでしょう。しかし、01や02の出来は悪くないとはいえ、プレイした私は続編をすぐにでもプレイしたいとは思わなかったのです。このため、シリーズに興味を持った方はまず03から入ったほうが無難だと思います。

 

リンク

DMMDL版


公式紹介

LP2年、4月。
その日、東の大国リーザスの王都が陥落した。
侵攻軍は、皇子パットン率いる北の軍事大国ヘルマンの精鋭たち。
そして何人にも傷つけられぬ、他を冠絶する力を持つ存在――魔人。
城は瞬く間に制圧され、指揮を執るべき王女リアは囚われの身となった。

――リーザス、滅亡。

一夜にして過去の存在と成り果てたリーザスから、ひとりの忍者が落ち延びていた。
手にするのはリーザスの国宝。そして、王女からの最後の伝言。
一握りの最後の希望を抱えて向かう先は…………西の自由都市、アイス。

美女の事しか頭にない、あの鬼畜戦士の許だった。

 

感想

 

 

ストーリー&エンディング

比較的にスケールの小さい01や02と比べると本作は壮大なファンタジーといえるだろう。01と02は特定の町だけが舞台だが、本作は一気に世界が広がり、世界観が明かされ、キャラクターも多くいる。01と02の舞台が本作ではマップ上の小さな一部となっている。

主人公のランスも01と02では悪知恵の働く小悪党感があったが、本作ではちゃんと活躍している。敵国の名将を打ち破ったり、一国の名将たちが行き詰った際に奇策を敢行して成功をおさめ、一目を置かれたりした。印象的だったのはリーザス城へ乗り込むくだりだ。あの作戦はトロイの木馬ならぬリーザスのゴールデンハニーといったところか。このことを見るに、ランスは大知将といえよう。01、02のランスとは別人のように感じる。

エンディングまで一本道で、バッドエンドもなかった。続編を匂わせる終わり方(リメイクを匂わせる)だった。

 

 

キャラクター

本作はアリスソフトでは珍しいボイスつきである。また、ランスシリーズでボイスがあるのは本作だけのようである。昔からのファンへの配慮でこうしているだろうが、自分としてはボイスを付けたのは英断だと思う。違和感を感じたキャラクターはいなかったし、エロシーンの実用度も格段違う。

03では01や02からのキャラがほとんど全員登場しているため、キャラがすこぶる多い。ここまでくると、キャラゲといえるかもしれない

アンケートにあるキャラ一覧を見て、それぞれのキャラについての感想や印象を少し述べる。印象に全く残らなかったキャラは省略した。なお、立ち絵がないゆえにアンケートで選択肢のないキャラは最後に付け足している。気に入ったキャラキャラ名を太字にしている。

プレイアブルキャラ

アテン

最後に加入するが、経験値が上がるゼロスリースキル持ちなのでレベリング時に連れていく。まあまあ強い。

申し訳程度のエロシーンがある。

・イェリコ

くそがき感がある。序盤で加入するが、ステータスが最弱で使えない。終盤ゼロスリースキルでお金を稼いでました。

エロシーンなし、あんま興味ない。

・かなみ

序盤からいる。中盤に差し掛かるころには火力不足でスタメンから外されるため、ただのいじられキャラになる。

電車と超昴閃忍ハルカのコスプレしてニヨ生でセックス配信をするエロシーンが印象的だったな。

・シィル

メインヒロイン(?)。序盤からいる貴重な回復役。セルが加入してからはパーティーから外される。

エロシーンは多数あるが、ランスとのやつしかないので、実用性はあまり感じられなかった。

・志津香

キャラデザがいいが、おっぱいが小さいので好きじゃない。もちろん嫌いでもないけど。魔法使いキャラでトップクラスの火力だが、魔法耐性持ちの敵が多かったのであまり使わなかった。アイゼルといい感じになったりしたくだりでは少々ドキドキしてたな(闇堕ち好きの性)。ちなみに、公式ブログで使徒志津香の絵があるので良い子のみんなはチェックしようね。

・ジュリア

謎に元気なキャラ。「アテンちゃん」っていうセリフが頭から離れない。育てるとめっちゃ強くなる系のキャラで大悪司の山林吹雪を思い出す。

申し訳程度のエロシーンがある。

・スー

TOWERを登る際はスーのゼロスリースキルが世話になった。入手時は使っていたが、キャラが増えると使わなくなった。

エロシーンは印象に残らなかった。

・セル

見た目からして強そうじゃないが、ラスボスまでスタメンだった。唯一の全体回復持ち。

処女を貫いたが、ユニコーンとのシーンが結構好きだった。

・ネカイ

コンビーフの鍵を集めるときにネカイのゼロスリースキルを使った。ステータスは低いので、それ以外では役に立たない。

・フェリス

序盤で加入する最強クラスのキャラ。スタータスもスキルも強い。ずっとパーティーに入れてた。

エロシーンは変わったものがないので印象に残らなかった。

マリア

ムチムチなのが好きだった。エロシーンはもっと欲しかった。

陣地構築が強敵とのバトルで役に立った。ステータス自体はそうでもないが、戦車を作り出してるということは今後に大きく影響していくのではないだろうか。

マリス

バトルではトップクラスのステータスとスキルを持ち、さらに相手のターンを飛ばすゼロスリースキルも有能。使わない手はない。

エロシーンは凌辱でよかったが、もっと欲しかったな。

・ミリ

序盤で加入、他に選択肢がないためしばらく使うがレベル上限が低くすぐにスタメンから外れる。

エロシーンは悪くないがもっと欲しかった。

・ミル

バトルでは使えない、エロシーンもない。自分もロリには興味がないので影が薄く感じましたね。

・メナド

ステータスは可もなく不可もなくって感じだったが、クア・ル・レーン入手後はスタメン入りを果たした。

エロシーンは悪くなかった。なぜかアマ〇ミの七〇を思い出す。

・ユラン

エロシーンがない……

あと01では強かった印象があったが、本作ではそうでもない。最初に出てきたときはびっくりした。あそこで凌辱シーンを入れてもいいよう気がするんですがね……

・リア

バトルでは使いにくい。

01ではあまり好きじゃなかったが、拷問シーンが何気によかった。助けられるとすぐに平気になって違和感を感じた。ヘルマンの焼き印を押されるバッドエンドが見たいんじゃ。

・レイラ

出番が多かったような気がするけど、印象は薄かった。ゼロスリースキルはTOWER攻略時に役立った。

・バーニング

なんかネタキャラっぽいけど……わかんないっぴ。

バレス

こういう強い老人キャラ好きなんっすよね。まあ、総大将のくせに無能感がすごかったけど……小物感はなかったから続編での活躍を期待しよう。バトルでは補助系が案外使えた。スタメンだったりする。

ランス

バトルでは使いやすいのでもちろん最初から最後までずっとスタメンだった。

01や02と比べると本作は好感度がだいぶ上がった。アイゼルを倒した後の志津香とのかけあいやシィルを助けるくだりで好感度がグイグイ上昇した。01では時折小物感を出していたが、なにがあったか本作では悪事こそ働くがちゃんと主人公らしい活躍をしていた。エロシーンで目立つのはやめてほしいけど……

リック

バイ・ラ・ウェイが強い。最後までスタメン。性格は嫌いじゃなくむしろ好きなくらいだが、顔を隠しているのでなんか裏切りそうな感じがする。しなさそうだけど(どっちだよ)。

女性キャラ

・ありす

エロシーンの差分が多かった。しかしランスが目立っていたのであまり好きじゃなかった。

・エレノア

まじで出番がなかった、02ではまあまあ好きだったけど。どうして。

・カーナ

ミリといい感じになったもとノンケ。エロシーンもっと欲しかった。

・ガーネット&サファイア&ドパーズ

使徒三人組。丸出しコスチュームは誰の趣味だろうか。エロシーンに恵まれている(?)。おっぱいがデカかったからサファイアが一番好き。結局全員死んだのかな……

・カスミ

凌辱されるエロシーンが似合いそう(有識者)。

コリン

コリン・コッコリン。名前がいいよね。キャラデザもいいしかわいいし。もっとアブノーマルなシーンが欲しかったな。

・サテラ

なんか人気のありそうな見た目をしていた。続編で出てきそう。最初ランスと出会っていたらどうなっていたのだろう。

・サヤ

ヘルマンの焼き印を思いついたのが評価できるところ。それを速く用意できなかったのはマイナスポイント。

・さより&奈美&ハイニ&ハイジ

エロシーンが欲しいよー。ハイニ結構かわいいのに……さよりについても鬼畜なランスなら未亡人だろうとかまわずに襲いそうなもんだけどな。

・ジル

ラスボス。ヤンデレ気質(?)。貧乳だったのであんま興味なかった。

・セティナ

おっぱいがデカかった印象しかなかった。エロシーンもっと……

・セピア

キャラデザが好きだったので、異物挿入だけで済ますのはいただけなかった。

ノア

最&高。最初見たときは何とも思わなかったが、エロシーンが最高だった。続編で出てきそうだが、できれば本作中にもっとエロシーンが見たかったな(ゲス顔)。

・パルプテンクス

( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい! 01では一番好きだったキャラで、しかも凌辱シーンがある。しかし妄想っぽいのがいただけなかった。

・ハンティ

キャラデザが結構好きなのに……凌辱シーンがありそうだったのに……続編で多分あるだろう。

・ミーキル

エロシーンを詳しく書いてほしかったな。事後の絵だけでもエロいっちゃエロいけど……

・レンチ

二重人格という意味では嫌いじゃない、ってか逆レイプとか大好き。しかしキャラデザが好みじゃなった。

・ローラ

ロリは好きじゃない。リーザスの装備を持ち逃げられたときは一波乱あるかと思ったが、しょうもない方法で事なきを得た。

・ロゼ

キャラ的に凌辱は無理だろうが、おねショタとか逆レイプ的なシーンが欲しかった。

・ワソヨ

睡姦というのか、この類のものはあまり好きじゃないし、ロリにも興味がない。しかしあとあとで再登場しそうな雰囲気を醸し出している。

 

男性とその他キャラ

・アイゼル

まともな奴。少し作画が違う。ノスかジルと戦うときに出てきてかばってくれると思っていたが、ただの地縛霊みたいなやつになった。使徒の衣装はこやつの趣味か?

ALICEMANLADY

こん☆ぐら の人(?)。ボイスが結構よかったって感じ。あと、MANLADYとは(哲学)。

・イシス&シーザー

どっちがどっちだが覚えていないが、ノアのエロシーンでは活躍されましたね。

・リスのウーくん

心なしか、初代ウルトラマンに出てきた雪男の怪獣の「ウー」を思い出す。見た目も名前も。ランスとのやり取りがなんだがいい話みたいになってた。続編で出てくるのかな。

・エクス

文字通り一瞬だけ出てきた。その一瞬での印象は、腹黒そう。以上。続編で出番があるだろう。

カオス

こいつ好き。なんならランスより好きかもしれない。結構いいやつだった。なんか和む。

・キース

実は強キャラじゃないかと以前から睨んでいたが、サテラに動揺するくだりを見ると、化け物級ではないとわかる。

・その辺のくそがき

ローラはあまり好きじゃないが、うらやまけしからん。ウーにどうされたんだろう。

・トーマ

つよつよ小顔おじさん。いいキャラしてたな。こんないいキャラを簡単に死なせるはずがないと思う。桃〇白みたいにグレードアップして帰ってきそう。

・ノス

黒幕にして実質のラスボス。終始強キャラのオーラを放っていたが、ランスが頑張って倒した。闘神狩りとか言われてるけど、ランスと闘神都市って同じ世界なんかな。

・パットン

小物感が半端なかったが、生き延びたし、捲土重来しそう。

・ブリティシュ

01からいた。すごい人っぽい。今後出てくるのかな。

フレッチャ

世紀末みたいな見た目をしてるキャラその1。こいつの凌辱シーンとかあってもよさそうだけどなー。

ヘンダーソン

強キャラ感を出していたのにあっさりと退場。再登場しないかな。

・ミ

なんか強キャラっぽい。続編で活躍するのかな。

・ミネバ

奇襲とはいえ、リックに勝った。こう考えるとヘルマンとリーザスの武力の差って結構あるんじゃないのかなって。あとなぜユランを凌辱しなかったんだい?

・ラーク

かわいそうなやつ。今後また出てくるのかな。ノアと再会してほしい(ゲス顔)。

・ラチェット

世紀末みたいな見た目をしてるキャラその2。むかついたから死んでも何とも思わなかった。

・ラプ&ラプの長老

実は結構好きだったりする。ランスにスーを託すところとサテラに立ち向かうところとか。

・リターンデーモン

かなみのあの二つのシーンを生み出した偉人。関西弁がよい。

・ロバート

個性的だったけど。なぜか印象に残らなかった。

 

女の子モンスター

女の子モンスターのキャラデザはみんなよかったが、シーンは基本みんな短いものなので印象が薄い。

ただユニコーンのみがちゃんとしたシーンがある。しかもセルとのキスシーン。良きかな。

 

立ち絵のないキャラ

・ウィリス

エロシーンはないが、回想で5つもシーンがある。

・ポナン

クリア後にその存在に気付いた。オート戦闘(行動を選んでくれるだけで進めてはくれない)アイテムを使用した際に出てくる。それだけ。

 

キャラが多かったため、いるだけで存在感があまりないキャラが結構いた。一方で好きなキャラを一人選べと言われると困ってしまうほどにキャラの立ったキャラクターも多かったのだ。

 

 

CG&エロシーン

原画は01と同じ魚介さんの担当で、CGはサンプル画像を見ていただければわかる通り、クオリティが高い。

キャラクターの項目で述べたように、エロシーンがなかった、物足りなかったキャラが結構いた。登場キャラが多いので、仕方がないかもしれないが、エロシーンが一つしかないキャラが大半を占めた。また、これは前作でも感じていたことだがランスが目立つエロシーンはあまり好きじゃなかった。

凌辱シーン自体はいくつかありクオリティも高く、ところどころ性癖こだわりを感じていたが、バトルに負けた場合の凌辱シーンはなかった。

f:id:dajima:20220411233610p:plain

一番お気に入りのシーン (公式サンプルより) ©ALICESOFT

唐突に始まるNTR。いいねえ。ちなみにサテラが襲撃してくるシーンで凌辱祭りが始まるのではないかとわくわくしていたが、そんなことありませんでしたね。残念。

性癖は人によって合う合わないがあるが、多くのシーンでみられる、膣から溢れる精液が泡をブクブクと作っているところにこだわりを感じる。

ノアのシーン以外だとリアとマリスの拷問シーンとユニコーンとセルのキスが良かったな。

 

 

ゲーム性

ゲームシステムはランス01のそれと似ているが、大きく進化した。プレイアブルキャラが22人おり、一人4つのスキルがあるので88コのスキルを組み合わせて戦うので、バトルの難しさと面白さが一気に跳ね上がった。

他に、レベルの上限やゼロスリースキルといった要素が追加された。レベル上限は世界観に関わりそうな設定だ。ランスの主人公たるゆえんが示されたような気がする。

ちなみに、大悪司同様ハニービルがステージで、スタッフがそこで敵となって出てきたりする。

f:id:dajima:20220411232951p:plain
f:id:dajima:20220411232929p:plain
実質ラスボスのノスと戦う前のレベル一覧と編成 ©ALICESOFT

本作に周回要素はないが、やりこみ要素はいくつかあった。Ctrlを押せば戦闘や移動が高速化されるのでストレスを感じることなくこなせる。

f:id:dajima:20220411232852p:plain

裏ボス、TOWER最奥のウルンセル天を撃破した印 ©ALICESOFT

自分は裏ボスのキングハニーとウルンセル天(おそらく作中最強の敵)は倒したが、☆6装備とジュリアの装備を集めるのはあきらめた。これをコンプリートするのはさすがにしんどすぎる。88コ中12コ集めたところで、それ以外のやりこみ要素が全部終わってしまったので、集める意味を感じられなくなり、ラスボスに挑みに行った。

f:id:dajima:20220414232618p:plain

クリア時のジュリアの装備 ©ALICESOFT

詳しいプレイ時間はわからないが、二週間、ほぼ毎日プレイした。飽きを感じることなく(装備集め以外)クリアまで楽しめた

 

 

音楽

全体的によかった。一番耳に残ったのはマップ移動をする際に流れる「気ままな靴跡」。

 

 

おまけ

クリア後、アリスの館が見れるようになり、そこでスタッフコメントが見られる。いってんちろくさんの開発中の画像が一番見てて面白かったな。

また、公式サイトで、アンケートで行った人気投票の結果が見れる。志津香ってキャラデザと性格で人気ありそうだなと思っていたが、1位でしたね。男キャラはランスが1位だった。まあ納得。

シーンエディタというものもある。自分はこういうのあまり好きじゃないが……

f:id:dajima:20220413222708p:plain
f:id:dajima:20220413222719p:plain
f:id:dajima:20220413222729p:plain
ランスに襲われる壁尻おじさん ©ALICESOFT

一応作ってみた。(スベッただろうなあ)

なんとなーくだけど、マリアって腐女子っぽいですよね(眼鏡かけてるし、オタクっぽいし)。ほかに腐女子っぽいキャラって誰だろう……

 

 

 

まとめ

01と02をプレイした際、CGや音楽などのクオリティが高いと感じたが、突出して面白いと思わせる要素はなかった。しかし本作03はストーリーからキャラクターやCG、そしてゲーム性までのすべてが評価に値する出来で、最初から最後まで飽きを感じることなく楽しめた。強いて悪かった点を挙げるとすれば、キャラクターによってはエロシーンの数が足りないと感じたことくらいだ。逆に言えば、魅力的なキャラが多いとも取れる。そもそも抜きゲではないので、あまり大きなマイナスにはならない。本作は自分のプレイしてきたゲーム性に力を入れたエロゲの中でトップクラスに面白かった

 

あと、4のリメイクをオナシャス。数年前のTADAさんのブログでは4までリメイクする予定があるというようなことが書かれていたが、ランスシリーズが完結し、今のアリスソフトはソシャゲに専念しており、ここ1年は新作出ていないようで、リメイクは難しいかもしれない……手元には5から10まで全部あるが、しばらく04を待ってみたいと思う。その間はほかのアリスソフトでもやろうかな。